書籍

「攻めの読書」に必要な3つのこと(前編)【アクションリーディング/赤羽雄二】

「ゼロ秒思考」の著者として有名な赤羽雄二氏の読書指南書「アクションリーディング」を読みました。 実は最近、自分の読書スタイルに対し自信を失っていました。読んだことが活かされていないのでは?と感じる日々をなんとか打開できないか。そんなこ
Amazon Echo

Amazon Echo PlusでHueホワイトグラデーションの色温度の変え方まとめ

Amazon Echo Plusの招待状が届いたので、ついつい衝動買いしてしまいました・・・(笑)いずれにせよ買う予定ではあったので、手に入れるタイミングが少し早くなっただけ、と自分を納得させてます。 2018年1月下旬現在、Amazon
書籍

修行中の僕がホリエモンの「多動力」を読んで学習効率について考えた

ホリエモンこと堀江貴文さんの「多動力」が最近話題ですね。僕も早速読んでみました。 全体を通して違和感なく、スムーズに納得できる一冊でした。本書のテーマをざっくり言えば、「とにかく多くのことを実行し、ワクワクしながら生きよう」だと僕は思
書籍

【小出義雄のマラソンの強化書】読みやすい・分かりやすい・実践しやすい。マラソン初心者にはオススメの一冊ですね。

今年に入ってからランニング熱、マラソン熱が上昇し、気合い入れて頑張っています。 ランニングのいいところは、シンプルな運動であるという点です。 だって一言で言ってしまえば、「走るだけ」ですからね。 だ
アクティビティ

人生初のハーフマラソン!走行中に意識した5つこと

今年の初めに立てた目標100個、その中でもいの一番に書いた「ハーフマラソン完走」。 最近はすごい勢いでマラソン人口が増えているそうなので、「ハーフ走りきったくらいで大げさな」と思われるかもしれません。でも、一つの目標を達成したときの爽
書籍

為末大さんの「諦める力」読みました/勝つために貪欲に諦めることの大切さ

元アスリート・為末大さんの「諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない」を読みました。今回はその感想です。 為末大「諦める力」を読んで 「諦める」は本来「明らめる」と書くこともでき、「悟る」という言葉に近い意味合いを持つと言います
ものづくり

【初心者にオススメ】シンプルなレザーのトレイを作りました!【所要時間30分】

今回はレザークラフト記事です。前回のレザークラフトでは、ポケットwifiのケースを作りました! 今回は、レザーのトレーを作ります。机の上にペンを置いておくのにちょうど良いサイズのものを作ろうと思います。 レザーでトレーを作っ
アクティビティ

ハーフマラソン大会出場2週間前!食事の取り方についてちょっと考えてみた

ここ最近、ランニングにはまっておりまして、何回かランニングに関する記事を書いています。 これまでリレーマラソンや10kmマラソンに参加してきましたが、今月はついにハーフマラソンの公式大会に参加します。ここでいい結果を残したい!
料理

本多静六の「ホルモン漬」を作ってみた!

先日、本多静六氏の著書「私の生活流儀」を読みました。初版は1951年10月ということなので、今から半世紀以上も昔に書かれた書籍ということになります。 その内容は、80歳を超えても衰えることを知らなかった本多静六氏が語る、生活における思
雑記

関連書籍を読んでわかった「速読」に必要な5つのもの・こと

先月は読書量がガクッと下がりました。慌ててこんな記事を書きました。 どうしても目標を達成したいという気持ちから、今月は暇さえあれば読書をするようにしています。たっぷりと時間をかけることで、読書量も自ずと伸び始めました。