Kindle Singles知ってます?有名作家の作品多数!洋書多読にも使えるかも?おすすめも紹介!

最近知って、めちゃくちゃハマってます、Kindle Singles

あまり話題になっていないようですが、個人的に結構おもいしろい仕組みだと思うので、今回取り上げてみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazonの短編電子書籍プログラム「Kindle Singles」はココがいい!

忙しいときにちょうどいい長さ

文庫本換算でだいたい30ページほどの作品が多く、30分もあれば読み切れます。ちょっとした隙間時間で読めてしまうのがいいですね。

また、短い文章の中にエッセンスが凝縮されているので、長編作品よりも濃いストーリーが展開される作品が多いです。かなり物語の中にのめり込んでしまいます(笑)

様々なジャンルがしっかり揃ってます

現在、Kindle Singlesで取り扱っているのは以下の17ジャンル。

  • アート・エンターテインメント
  • エッセイ
  • 科学
  • コミック・グラフィックノベル
  • 事件・犯罪
  • 社会
  • 伝記・インタビュー
  • ノンフィクション物語
  • フィクション
  • メモワール
  • ユーモア
  • 歴史
  • ルポ
  • ワールド
  • Kindle Singles英語
  • Kindle Singlesドイツ語
  • Kindle Singlesスペイン語

作品数は56と少なめに感じますが、作家陣がすごい・・・

「重力ピエロ」の伊坂幸太郎さん。

「ハリーポッター・シリーズ」のJ.K.ローリングさん。

様々なブームの火付け役、みうらじゅんさんも書いてます。

あと、嬉しいことに、56タイトル中の43タイトルが読み放題対象!Kindle Unlimited会員ならほとんど無料で読めます(笑)

無料で読めるオススメタイトルだと、

乙一さんの「カー・オブ・ザ・デッド」

円城 塔さんの「リスを実装する」

高樹 のぶ子さんの「夢の罠」

あたりですかね。

洋書の多読にベスト?

56作品だと、ざっとタイトルと作家名を見て気になるやつだけを読んだら、あっという間に制覇できてしまいそうですね。天下のAmazon様が、そんなあっさり攻略できてしまうコンテンツを用意するはずがない・・・!と思い、ちょっと探ってみるとありました!

Kindle Singles英語をクリックすると、タイトル数が1,232(うち723タイトルが読み放題対象)になります!56っていうのは日本語書籍だけをカウントしていたんですね。そりゃそうか、「Kindle Singlesには1000タイトル以上あります!(でも、日本語は56タイトル)」みたいな表記になると炎上しかねないもんね。

英語学習のために洋書の多読をしている方は少なくありませんよね。でも、洋書って長編だと読み切るのがしんどくて、だいたい途中でドロップアウトしてしまいます・・・でも、短編は短編で、何冊も調達する必要があるところが面倒・・・

でも、Kindle singlesならボリュームが小さく、かつ、手に入れるのも簡単。Kindle Unlimited会員なら無料というのも嬉しい!

これは洋書の多読に使わない手はないですね。

まとめ

今回は、Amazonの短編電子書籍配信サービス、Kindle Singlesについてのお話でした。

新しい書籍のあり方ですね。忙しい現代人のニーズに合っているんじゃないでしょうか?

今後は日本語書籍の充実期待しています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です