iphoneで『noteの有料コンテンツを購入』してみました。画像付きで解説。

最近、『note』が熱いですね。恥ずかしながら、イケハヤさんがブログやツイッターで話題にするまで、僕は全然知りませんでした(笑)

イケハヤさんのブログは結構チェックするのですが、一月に入ってから毎日、『note』の有料コンテンツ配信のお知らせがあるんですよね。気になりますよね。しかも、冒頭部分は読める形になっているので、読んでみたい欲がかなり刺激されるんですよ。

ということで、買いました!

買ったコンテンツの内容はさておき、買うまでに行った登録、購入手続きの流れをまとめておきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まず、登録。

最初に『note』にアクセスします。もしくは、直接コンテンツへのリンクを踏んでも構いません。

そしたら、「ログインまたは新規登録」のリンクがあるので、新規登録をタップ。

IMG_4295

メールアドレス、ツイッター、Facebookのアカウントのいずれかで登録ができます。詳しい確認はしていないのですが、ここでメールアドレスを登録しておくことを強くオススメします。理由はあとで書きますね。

メールアドレスで登録を行った場合、noteからメールが届くので、それを開いてリンクをタップ。これで登録完了となります。

続いて、購入手続き。

有料のコンテンツを開くと、以下のように表示されます。残り文字数、画像枚数、値段などと共に、「購入して続きをみる」があります。これをタップ。

IMG_4296

すると下のような、「購入内容の確認」の画面が出ます。「クリエイターをサポートってなんじゃ?」と思ったので、タップすると・・・

IMG_4297

なるほど。購入価格に任意の金額を上乗せして、支払いができるらしい。用意されているのは、「100円」と「500円」そして「空欄」。1万円でも100万円でもサポートできるんですね。とりあえず、僕はしませんでした。むしろサポートしてほしい。

IMG_4298

決済方法の確認をタップすると、下の画面に進みます。「クレジットカード」か「スマホの料金と一緒にお支払い」があります。スマホ料金と一緒に払う場合は、docomo、au、SoftBankの3社のいずれかを使っている必要があるみたいですね。僕は格安SIMなので、クレジットに。

IMG_4299

この後、クレジット番号の入力画面に映り、確認をタップ。問題なければ購入完了です!

購入完了と共にシェアを促されます。

IMG_4300

シェアするとこんな感じ。


メールアドレスで登録しといた方がいいですよ。

先ほど、メールアドレスでの登録を強くオススメしました。それは、画像を含めた全文がメールで送られてくるからです。

もし、書いた人によってコンテンツが削除されたり、大幅な修正があったりした場合、「せっかく買ったのに手元になにも無くなる・・・」とか、「前の方がよかったのに、なんだこの改悪は・・・」なんてことが考えられます。なので、メールで受けとり、それを保存しておくことで、そういったリスクを避けられます。

また、わざわざnoteにアクセスしなくても、メールが読める環境であれば、いつでも購入したコンテンツが読めます。

このへん、ツイッターやFacebookで登録するとどうなるんだろう?

おまけ

おまけなのかわかりませんが、イケハヤさんのコンテンツを購入したら、直後にフォローして頂ました。やっぱ商売上手だなぁ、と関心。

IMG_4304

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です