一瞬で完成!エアプランツと実験瓶で簡単インテリア

最近、いろんなところで見かけるようになったエアプランツ。土の要らない植物で、水やりも簡単なので、お手軽な観葉植物として人気のようです。

観葉植物は通常、植木鉢に入れておく必要があるので、インテリアとしてのアレンジ方法は限られます。でも、エアプランツは植木鉢が必要ないので、机の上でも空中でもどこでも置け、かなりアレンジの幅が大きいです。

僕もエアプランツを購入してみたので、感想でも書いておこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エアプランツの飾り方

エアプランツはダイソーで購入してきました。花屋さんのものよりも小振りなので、アレンジしやすいと思います。元気がない個体も多いので、しっかり選ぶ必要がありますが・・・

今回は実験用のビンが手に入ったので、それを使ってアレンジです。アレンジというか、入れただけだけど(笑)

IMG_0056

まずはストリクタ。すっぽりビンに収まりました。

IMG_0058

こちらはカプトメデューサエ。シンプルなフォルム、気に入ってます。

IMG_0057

これはイオナンタかな?ガラス皿にコロンと置いておくだけでもインテリアになると思うのは僕だけ?

ちなみにちょっと高めですけど、ウスネオイデスというエアプランツも東急ハンズで購入しました。

IMG_0059

迫力があっていいですね!触ってみた感触もすごく気持ちいいんですけど、あんまり触ると痛みそうなのでほどほどに(笑)

まとめ

テラリウムと並んで人気上昇中のエアプランツを紹介しました。意外と枯れやすかったりするらしいので、注意が必要ですね。

水やりは霧吹きで行う場合とソーキングという水に浸す方法があるらしいです。挑戦してみたときは、またブログで紹介しようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です