こだわらない人向けですね。Amazonベーシックのイヤホン『E100』

Amazonが作ってAmazonが売る。そんなAmazonのプライベートブランド「Amazonベーシック」。

今回、そのAmazonベーシックで格安イヤホンE100を購入しました。

IMG_0036

簡易な包装がいいですね。SONYのMDR-CD900STを思い出します(笑)

まだ少ししか使っていませんが、早速レビューです。エイジングうんたらかんたら〜は置いておきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazonベーシック「E100」レビュー

定価1280円で現在998円と、イヤホンの中では安い部類に入るE100。期待はせずに買いました。

というのも、英語のリスニング用としてしかイヤホンを使う機会がないので、「聴こえればオK」程度にしか考えていないからです。

過去にSHUREとかMonsterCableとかの1万2万くらいするイヤホンを漁っていた時期もありました。ですが結局、外で聴くのに音質うんぬん言うのおかしくない?という結論に至ったのです。それから、イヤホンで音楽を聴く習慣がなくなりました。

低域が強めだけど・・・

そんな経験のある僕ですが、このE100、少し中途半端に感じました。

その理由は低域の膨らみです。

ちょっとうるさいくらいに低域が出ているので、英語のリスニングには不向きかなぁ、と思います。でも、音楽を聴くには全体的にチープ過ぎるんだよなぁ・・・

この価格帯で「音質が悪い」とケチをつける人はいないと思いますが、逆にシャカシャカした軽い音質を狙った人にとっては期待はずれになるでしょう。

音質にこだわらない人にはイイかも

あんまりイヤホンにお金掛けたくないし、音質とかよくわからない。でも、とりあえずパワフルな音で聴いてみたい。そんな人音質へのこだわりが強くない人はE100を買うと幸せかもしれません。

Amazonベーシックにはこれ以外にもイヤホンやヘッドホンがラインアップされているので、複数かって聴き比べをしてみたいですね。面白そうです。

まとめ

Amazonベーシックの商品をはじめて購入しましたが、期待を上回る品質でした。今回はその品質の良さが仇となりましたが(笑)

今後、Amazonベーシックの他の商品もチェックしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です