Macで画面分割なら『shiftit』で決まり!11インチでも使えます!

mac用の画面分割ソフト「shiftit」をインストールしてみました。

今回はそのshiftitの紹介です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

画面分割ソフト shiftit

まず、画面分割の様子を紹介します。

これが、左右に分割した場合。

2015-09-14 23.28.30

コマンドひとつで、ブラウザをぴったり半分にしてくれ、左右に配置してくれます。

上下の分割はこんな感じ。

2015-09-14 23.36.51

そして、4分割にも対応しています。

2015-09-14 23.43.37

さすがに、4分割はやり過ぎな気もします。でも、例えば、動画を見ながら調べものなんかには最適なのかな、と思います。

IMG_0262

僕が愛用しているMacBookAirの11インチで4分割した場合、ブラウザひとつ分はだいたいiphone一台分になります。iphone6だとどうなるのか分かりません。誰かくれないかな?そしたら、比較できます(笑)

インストール方法

インストールは簡単に行えます。

まずこのサイトにアクセスし、”FreeDawnload”を2度クリックしダウンロードします。

ダウンロードしたファイルを解凍し開くと、画面上部のメニューに「shift」という文字が加わります。こんな感じ。

2015-09-15 0.14.54

これで終了です!

でも、僕の場合、上手く行きませんでした。

その対処として、以下のことを試しました。

システム環境設定>セキュリティとプライバシー>プライバシー>アクセシビリティと辿り、shiftitをチェックします。

これで解決する場合もあるようですが、僕のMacでは上手く行かなかったので、さらに再起動しました。

そうすると、何事もなかったかのようにメニューにshiftが加わっていました。もちろん、きちんと機能しています!

使い方

使い方も簡単です。感覚的に操作できます。

まず、ブラウザのウインドウを複数立ち上げます。そして、どれかを選択し、optionとcommand、そしてさらにセットしたい方向の方向キーを押します。

4分割に場合は、controlと、option、commandの3つを押しながら、方向キーを押して移動させます。

慣れればかなり素早く移動ができますよ!

まとめ

実はNetflixのために画面分割を導入することにしたのですが、かなかないい感じに使えてます。ネットサーフィンなどしつつ、隅っこでNetflixを垂れ流してます(笑)軽い中毒かも・・・

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です