一人暮らしの男がフードプロセッサー買いました。これでどんどん野菜食べよう。

クックパッドなどの料理レシピを紹介しているサイトを見ていると、たまに「フープロ」FPという文字を見かけます。

未知なる食材?流行の海外料理?てな感じで頭の中がはてなだらけ。最近、やれトルティーヤだの、やれアヒージョだの、一瞬何を言ってるのか分からない料理名が多いです。時代に付いていけてないんでしょうか。

とりあえず、フープロだけは把握しておこう、というわけで調べました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フープロ、FP = フードプロセッサー

フープロ、FPとはフードプロセッサーの略です。なるほど。

フードプロセッサー、名前は聞いたことあるけど、結局なんなの?

このブログでかなり分かりやすく、フードプロセッサーの正体が解説してありました。↓

【違いは何?】ミキサー・ミル・ジューサー・フードプロッセッサーの違いの解説とおすすめ品

料理の下ごしらえをするためのミキサーに似た道具のことなんですね。

へぇ〜、って感じでいろいろとフードプロセッサーについて調べてみると、なんだか便利そうじゃないですか。

とくにコールスローサラダがお家で簡単に作れるところがいいですね。一人暮らしの男は野菜が不足しがちですが、かといってコンビニのサラダで済ませるのはちょっと・・・と常々思っていたのです。

買っちゃいました(笑)

というわけで・・・

IMG_0259

衝動買い・・・いや、これでサラダを作るんだ!バランスのとれた食生活のためなんだ!

IMG_0260

購入したのはTESCOMのフードプロセッサーTK450-W。

ボトルがステンレス製なところに惹かれて購入しました!高温の食材をそのまま使えたり、アイス作りなんかもできるそうです。

IMG_0261

内容は、必要十分といったところでしょうか。サイズに関しては、個人的にちょうどよかったです。

さっそく料理してみました

なんでも、一番モチベーションが高まっているときにするべきですよね。というわけで、いつもより張り切って料理してみました!

作ったのは、

  • コールスローサラダ(キャベツ、大根)
  • タマネギドレッシング
  • ピーマンの肉詰め
  • アイスクリーム

です。付属の刃を全種類使ってみたのですが、ミンチ作りとホイップは簡単ですが、スライスやみじん切りが意外と難しいかも。どうしても食材をきれいに使い切れなかったです。この辺は要練習といったところ。

まとめ

とりあえず、使用して一日目の感想ですが、料理がワンランク上がりますね。そして、スライスするのが楽しくてどんどん食材を使ってしまいます。サラダはどんぶり一杯に作ってしまいました(笑)

料理の写真は、もう少し作るのと写真を撮るのが上手くなってからにしたいと思います!

野菜摂取量、増えるようにフードプロセッサーをどんどん活用していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です