リピートの回数ってなに?Googleアナリティクスのリピート回数の定義

イケダハヤトさんがこんな記事をアップロードしましたね。

ぼくのブログを毎月200回以上見ている、約4万人のみなさま。ありがとうございます!

やっぱすごいなぁ・・・毎月200万PVを稼ぐプロブロガーなだけあって、コアなファンの数だけでも4万人。スケール感が違いますね。

でも、なんだかおかしくない?200PVの人が4万人でしょ・・・それって800万PVじゃ・・・?

ブログマーケッターの潤一さんも同様の疑問を持たれていたようです。

このもやもやは気持ちが悪いので、ちょっと調べてみました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは自分のやつをチェック

まずは自分のGoogleアナリティクスで、リピートの回数をチェックしてみました。

2015-08-23 23.10.43

これ、ブログ始めてから現時点までのやつなんだよぁ・・・アクセス数少な過ぎて逆に恥ずかしくない!不思議!

でも、ちょっと待って?リピート回数が26-50のユーザーが7人っておかしくないですか?それだったらもっとアクセス数があるはず・・・

こうなってくるとリピート回数の定義が怪しいですね。

リピートの回数の定義

リピートの回数ってどうやって集計しているんだ?ということで、調べるとすぐにこんな記事に出会いました。

Googleアナリティクスとは/衣袋教授のGoogleアナリティクス入門講座「リピートの回数」を理解する[第16回]

ここにリピートの回数の定義に関する説明が。

「リピートの回数」とは、あるユーザーからの訪問が、「過去を含めて累計何回目の訪問にあたるか」を意味する指標である。集計期間内で何回目の訪問かを示しているのではない点に、注意が必要だ。

(引用元:上記サイト2ページ目

つまり、リピーターの訪問回数は集計期間外も含めるようですね。一ヶ月で200回観ても、一年かけて200回観ても、同じグループにまとめられるわけです。

これはややこしい・・・というか99%勘違いするでしょ・・・

まとめ

というわけで、イケダさんのブログ記事のタイトルは少し間違いで、正確に言えば、過去200回以上見ていて、直近1ヶ月間に訪問してくれた約4万のみなさま、になりますね。

というわけで、疑問解消。もやもやが晴れました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です