フクサヤキューブ!?元祖「福砂屋」のおしゃれなカステラ

頂いたカステラがおしゃれで、しかも食べやすかったのでご紹介です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カステラの元祖「福砂屋」

長崎カステラの元祖といわれている。1624年(寛永元年)創業。『カステラ本家』を商標登録している。
(出典:wikipedia)

元祖や本家と呼ばれるだけあって400年近い歴史あるカステラ屋です。福岡や東京にも直売店があるので見かけたことがある人も多いのでは?

フクサヤキューブ

IMG_0201

カステラ屋のカステラと言えば、長方形の切られていないものをイメージしますよね。あれって一人暮らしの男にとっては、多過ぎるし、食べる度に包丁で切るもの面倒なんですよね・・・

一方、コンビニとかで売られている小さいカステラは、パサパサしていてカステラ屋には遠く及ばない印象です。やっぱりしっとりしたカステラがいいですよね。

しっとりした本格カステラで、食べきりサイズ・・・そんな2つの願いを同時に満たすのが、福砂屋のフクサヤキューブです!おしゃれなパッケージもいいですね!

フォークに感動!

IMG_0202

キューブを開けてみて感動したのは、フォークもセットになっていること。しかも、組み立て式のギミックに凝ったフォーク。こういうの、好きな人間にはグッときますよね(笑)

カステラはちょうどいい大きさ

IMG_0203

問題のカステラはというと、カット済み2切れ。間食するにはちょうどいい量です。

ちなみにおなじみ(?)の裏の紙はしっかり付いていますので、食べる前に外すのをお忘れなく!

というわけで、カステラに感動したのでご紹介でした〜

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です